【19 伊勢湾ジギング】ベイト山盛り!ブリ! サワラ祭り!

【19 伊勢湾ジギング】ベイト山盛り!ブリ! サワラ祭り!

伊勢湾ジギング

2019年2月

伊勢湾はベイトで埋めつくされた

ホームでありアウェイの洗礼を浴びせ続けられる伊勢湾が覚醒しているとのことで調査にいってきました!

狙いは寒ブリ&寒サワラ

釣って楽しい、食べて最高のターゲットを求め伊勢湾へ行ってまいりました!

第二明康丸

乗船させていただいたのは第二明康丸さん

いつも魚をもとめて船を走らせてくれる熱い船長と可愛い中乗りさんのお気にの船です。

(オフショアジギングはここで色々と学ばせてもらいました。感謝)

スロージギング

伊勢湾ジギングでもっとも釣果を上げているのが、ひらひら系のフォールを主体にしたアクション

ジグは適正ウェイト200g程度で左右対称のものを主体に選びます。

伊勢湾最強ジグですが言わずと知れたクイックゼロワン

cbone クイックゼロワン 230g 緑金 新商品 伊勢湾 ジギング 釣り

 

すが、常に品薄で180g 200gなんかはネットで購入なんてほぼ不可能・・

(価格もプレミアなのか高いものが横行しています)

しかも店舗に納入されても即日完売

特にサワラが相手だとラインを切られてしまうと笑えませんね涙

そこで私は似たような動きをするほかのジグをメインで使っています!

ハヤブサ(Hayabusa) メタルジグ ルアー ジャックアイ スロー 約110mm 200g アカピングロー #6 FS424-200-6

新品価格
¥1,050から
(2019/2/13 23:05時点)

ジャックアイスロー!動きはほぼゼロワンと同じで何より安いのでガンガンフリーフォールで誘えます。

これがめちゃくちゃ釣れます笑

庶民派アングラーにとっては伊勢湾隠れ最強ジグですね。(有名すぎてもはや隠れていないですが笑)

 

次に使用しているのがクロスツーのQUEEN

加藤精工 XIICRSSTWO QUEEN IX アカキン 200g アカキン 200g メタルジグ ルアー

新品価格
¥1,749から
(2019/2/13 23:10時点)

こちらはひらっと、横になる滞空?時間が長く、クイックゼロワンやジャックアイスローで喰わないときに真価を発揮するジグです。ネチネチと攻めて魚に口を使わせるのに特化していてもっていないと不安になる私の坊主逃れジグです!

 

次に最近私の1軍に仲間入りしたダイワのFKジグ

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ FKジグ 180g MGグリーンゴールド

新品価格
¥1,846から
(2019/2/13 23:15時点)

やはりひらひら系のジグはどれも形が似てるような笑

ただし、FKジグのいいところはしっかりとフォールで誘える動きをしてくれる上に、シルエットがやや長いのでサワラのミスバイトでラインブレイクする確率が下がるため重宝しています。

動きもよく同船された方もみなさん1つはもっていましたね!

私の一軍たち↑

 

怪しいジグがいるのにお気づきでしょうか笑

クイックゼロワンが入手困難すぎて自作してしまいました笑

あくまでも個人で使用するように似せて作ったものですが重さも動きもパーフェクト。実績もある上にロストを恐れることのない原価数百円の私の最強のジグです!

自作ジグで釣れた時は最高にうれしいです。

ロッドはスロージギング用のものを使っています。

天龍(TENRYU) ホライゾン SL HSL66B-MH

新品価格
¥37,908から
(2019/2/13 23:36時点)

 気持ち長めの弾性力のあるロッドで、ゆったりとしたスロージギングに向いたロッドです。

ファイト中もやはり天龍のいいところが出ていてバットの粘りがあるため、スロー用の竿ですがよっぽど下手をしなければ折れてしまうなんてことは無いですね笑

やわらかくファイトすることで“魚と喧嘩せずに釣り上げる”のが好きな私にはあった竿です。

サワラ祭り

当日は珍しく風もうねりも弱く釣りのしやすい日でした

潮もまずまず動いていて釣れる雰囲気むんむんとしたなか、悲鳴が!

 

サワラカッターです

 

ひやひや&わくわくしていると、フォール中に違和感が

バシッと合わせてファイト開始!

まず、さわらかブリかを確認しますがおそらくサワラと判断。

サワラを釣るのは得意でして、まず魚の顔を自分側にむけてあげればあとはテンションが抜けないようにしっかりとリールを巻いていればじつはサワラは簡単にとれます。

みなさんブリやさわらをしっかりとゲットして港に帰ります♪

捌き

スーパーで捌いてもらえると聞いたので今回はお願いすることに(^^;)

1人暮らしの台所では狭くなかなか大型魚がうまくやれないのでお願いすることに。

完璧にさばいて頂いて500円

捌いていただいた方からはこんなに鮮度のいいサワラは捌いたことがないとのこと。

各スーパーで持ち込み魚の捌くサービスに有無や時間帯によってはNG等あるので事前に電話で確認をしましょう!

捌いてもらったあとはあぶって食べるだけです。

皮を軽くあぶってネギと大葉を刻んでポンズで食す。この食べ方がシンプルで最高に旨いんです。

鮮度がよくないと出来ない贅沢品。

※釣った後に鮮度を保つために忘れてはいけないのが神経締め

死後硬直を遅らせて美味しい刺身をたべるためには是非やってみてください

尾びれからステンレスワイヤーを入れて脊髄を取りのぞけば簡単にできますよ!

ベルモント(Belmont) 形状記憶合金 神経締めΦ0.8?×50? MP-221

新品価格
¥1,004から
(2019/2/14 00:09時点)

この時期のサワラは塩焼きも最高ですね!

美味しい魚を求め再度伊勢湾へいかなければならないと決意したのであった。

to be  continued

 

オフショアカテゴリの最新記事